正しく楽しくかっこよく『ゑみや洋服店』がモテ術、ファッション、ローカルネタをお届け

ゑみやチャンネル

Produced by ゑみや洋服店

イタリア(フィレンツェ・ミラノ)からの帰国後に出会った映画です。

 

 

今回のイタリア研修で実際に行った場所(ドゥオーモ・ウフィツィ美術館・ヴェッキオ橋・フィレンツエの駅・高速列車・ミラノの駅など)が

舞台になっていて余韻に浸りながら見ることができました。

できれば、研修前にこの映画に出会い、話に出てきた他の場所にも足を運んで

現地に来たという感動をも味わいたかったという悔しさがありますが、

次回のイタリアへの旅の目的地にしたいと思います。

この映画を観て、お気に入りの映画になりましたし、

話の中でイタリア語・英語・日本語がミックスで使われ飛び交っているのですが

それもまた語学の勉強になる素敵な映画です。

原田

Posted by ゑみや洋服店 at 18:33 | コメントは受け付けていません。 | トラックバック(0)

7月19日(火)は、店内イベントの為17時までの営業となります。

ご来店の際は、くれぐれもお気を付けください。

P1000332

Posted by ゑみや洋服店 at 10:00 | コメントは受け付けていません。 | トラックバック(0)

8月の店休日は…

1日(月)~5日(金)夏季休暇

10日(水)

17日(水)

24日(水)

31日(水)

 

wpid-wp-1460783144392.jpeg

8月1日~5日は夏季休暇をいただきます。

          その他は通常通り毎週水曜日のお休みとなっております。

営業時間は10:00~19:00です。

ご来店の際はくれぐれもお気を付け下さい。
皆様のご来店を心よりお待ちしています。

ゑみや洋服店

 

Posted by ゑみや洋服店 at 10:00 | コメントは受け付けていません。 | トラックバック(0)

06:渡仏

2016.07.11

ストライキの影響かエールフランスのパリ行き便は満席の状態。
DSC09783

我々が羽田空港のエールフランスチェックインカウンターでチェックインした時にはもうすでにほとんどの座席は埋まっており、8人は近くではあるがバラバラの座席に座ることを余儀なくされる。

バラバラではあるが夜便なので、ひたすら眠る事を考えるとあまり気にならない。

ボクの席の左は大きな身体のヨーロッパ人(だと思われる…)
明らかに体の大きさに対して、座席が小さく可哀想である。

そして右には見た目30代の日本人女性。
その右は通路である。

座席に着き、シートベルトを締める。
搭乗が最後の方だったので、すぐに機体は滑走路へと動き出す。

とても広い羽田空港はゲートを離れてから離陸する滑走路までかなり走る。
そしてしばらく走り、滑走路に入ると一気に加速、そして機首が上がり離陸するのである。

座席が窓側でなく、中央なので窓からの景色は拝めないが、心地よい「G」の中、機首を上げてみるみるうちに高度が上がっていくのがわかる。

しばらくすると、機体はまっすぐとなりシートベルト着用のサインが消える。

慌ただしく客室乗務員が動き始め、ドリンクサービスからディナーの準備にとりかかる。
0013_original

今回はこの夜発便を生かして、とにかくこのディナーの時間に体にアルコールを入れ、ほろ酔いで一気に寝てしまう作戦である。

まずはシャンパーニュから始まり赤ワインなどなどをオーダーする。
流石はフランスの航空会社、エコノミークラスでもシャンパーニュ(スパークリングワインでは無く)があり、しかもちゃんと美味しい!

ミニボトルで出されるワインも同じくである。
lrg_13903909

結局、ディナータイムにはシャンパーニュ1杯とミニボトルの赤ワイン3本を飲み干して、ほろ酔い気分で座席に付いているモニターで適当な映画(タイトルすら覚えていない)を見ているうちに眠りに落ちていた。

飛行機内での飲酒は気圧の加減かかなり酔うのが早いと聞くが、まさにその通り。

落ちるように眠りについたのだった。

ほぼ座った状態なので熟睡とまでは行かないが、寝たり目覚めたりの繰り返しではあったが比較的しっかりと眠れ、パリまであと4時間を切った頃目が覚める。

機内は真っ暗なので、またぼんやりと映画を見たりしながら過ごす。

到着の1時間前になると機内の照明が明るくなり、朝食の準備が始まる。

ホットコーヒーで目を覚まし、いよいよパリに着陸である。

現地の時刻は4:30と夜明け前である。

あまり良い思い出のないシャルル・ド・ゴール空港。
過去の失敗を糧に成長しているはずである(笑)

念には念を入れ、着陸前に到着のゲートとフィレンツェに向かう出発のゲートをチェックする。

さあて、EU圏到着だ〜

つづく

Posted by ゑみや洋服店 at 10:00 | コメントは受け付けていません。 | トラックバック(0)

05:出発

2016.07.10

奇跡的にストライキを回避し、ホッと胸を撫で下ろした。

もうその翌日は出発の日である。

 

そして翌日の6月13日…すべての業務慌ただしく終了させ、店を15時で閉店し帰りに持ち帰る大量の荷物の事を考えて自家用車で大阪国際空港へ向かう。

早めに空港にチェックインを済ませゲートに向かい、大阪から共に発つ他店のメンバーと合流する。

 

2016-06-13 18.40.01

 

↑大阪国際空港ゲート前にて…

 

しかし飛行機という乗り物は、どうしてこんなにワクワクさせてくれるのだろうといつも思う。

 

2016-06-13 19.21.53

 

↑機内にて、もちろんエコノミークラスである(笑)

大阪から羽田は40分程度のフライトなので、離陸して高度が上がったと思ったらすぐに高度を下げ始める。

 

あっという間に羽田空港に到着する。

2016-06-13 20.50.04

↑羽田空港国際線カウンター

 

ストライキは回避したとは聞いていたものの、実際に空港に行ってエールフランスにチェックインが完了するまでは気が気でなかったが、無事チェックインでき、ようやく本当の意味で安心することができた。

 

いつも出張の際の相方である、福岡の黒木氏とスタッフの野田氏も無事合流し、8名全員がいよいよ出国を待つばかりとなった。

酒井1 よかったらお使いください。_1

間もなく出国。

何度も渡航はしているが出国前にゲート前ですべての準備を終えホッとしたこの瞬間がいつもたまらなく好きな瞬間である。

 

エールフランスより案内が入りいよいよ搭乗が始まる…待ってろフィレンツェ!

 

つづく

Posted by ゑみや洋服店 at 10:08 | コメントは受け付けていません。 | トラックバック(0)