正しく楽しくかっこよく『ゑみや洋服店』がモテ術、ファッション、ローカルネタをお届け

ゑみやチャンネル

Produced by ゑみや洋服店

イタリア製のライトウエイトなボタニカルジャガードのダンガリー生地が入ってきた。

image

image

写真ではグレーっぽく映ってますが、キレイな紺色です。

さてさて、想像力と妄想力を総動員して夏のジャケットでも作りますか~。

またまた、出来上がったらブログでお披露目しますね。

Posted by ゑみや洋服店 at 14:45 | コメントは受け付けていません。 | トラックバック(0)

ソラーロってご存知ですか?

ヨーロッパでは夏のファッションとしてスーツやジャケットを創る生地として定番な生地の名前です。

名前の由来は、イタリア語で太陽「sole(ソーレ)」が語源というから、やはりヨーロッパでもイタリア人が好んで着るのも納得です。

そういえばナポリの青の洞門で有名な観光スポット、カプリ島にある山の名前も「モンテ ソラーロ(ソラーロ山)」なので何か関係があるのかな?
cimg3204

さておき、どのような生地なのかというと、パッと見た目は少しグリーンがかったベージュ系と言いますか、決して涼しそうとは言えないような色目ですが、近づいてよく見て見ると横糸には赤い糸が入っており、光の当たり具合や角度によって、玉虫のように赤い色が見え隠れするのです。

2016-04-25 13.59.16

そんなソラーロ生地でスーツを仕立てると…

2016-04-25 15.11.11-3

スーツなのでタイドアップしてかっちりと着こなしてみましたが、ジャケットだけで着こなせばとってもリゾートっぽい着こなしもできるのです。

今回はあえて英国製の「William Halstead」のソラーロ生地を使用したため、生地表面はマットな印象ですが、これまたイタリア製のソラーロ生地を使えば、光沢感が増しまたまた印象も変わるのです。
(イギリスではソラーロのことをサンクロスと言いますがここはあえてソラーロで…)
DSCN0580

この夏あなたもソラーロでイタリア人気取ってみませんか?
solaro

Posted by ゑみや洋服店 at 15:09 | コメントは受け付けていません。 | トラックバック(0)

5月の店休日は…

4日(水)
11日(水)
18日(水)
25日(水)

ご来店の際はくれぐれもお気を付けください。

013
営業時間は10:00~19:00となっております。

皆様のご来店を心よりお待ちしています。

ゑみや洋服店

 

 

Posted by ゑみや洋服店 at 10:32 | コメントは受け付けていません。 | トラックバック(0)

イタリア・トスカーナのルッカで生まれたモテ財布『mywalit』が届きました!
DSC09552

一度見たら忘れられない…
その類いないカラーコンビネーションにより、圧倒的な個性と存在感を放つ ~ mywalit

2005年にイタリア・トスカーナ州 ルッカで創業した皮革製品ブランド。

現在はイタリアのルッカ、ピサに直営店を持ち、2010年には新たにフィレンツェにも店舗をオープンさせました。

とても実用的でありながら、大胆な配色が特徴のmywalit…

良質で丈夫な牛ナッパレザーをドイツの染料を使用して染色したこだわりの逸品です。

さておき、初回入荷品を見て見ましょう!
DSC09536

今回は3アイテムが先行しての入荷です。

まずは

Breast Wallet(長財布)
12000+Tax

DSC09543

DSC09541

DSC09539
シンプルな表面からは想像できないほどカラフルな内面

財布を開くたびにワクワクしますね。

そして

N/S Credit card Holder(名刺入れ&クレジットカードホルダー)
3600+Tax

表面
DSC09544

裏面
DSC09547

DSC09546

DSC09545
パスケースとしても重宝しそう。
カラフルなので鞄の中でも探しやすそうですね!

そしてさらに

Tray Pures(トレイパース)
4600+Tax

DSC09548

DSC09550

手になじみとても使いやすいデザインです。

気の利いたギフトにも絶対に喜ばれそうなコレクションですね。

今後もニューアイテムが続々と届く予定です。

店頭で手に取ってご覧くださいね!

Posted by ゑみや洋服店 at 13:31 | コメントは受け付けていません。 | トラックバック(0)

手前味噌で親バカなお話ですが、長女に続き次女が小学校の水道筋商店街のお店を描く授業で、ゑみや洋服店の絵を描いてくれました。

その絵のタイトルは…
「おしゃれなゑみや洋服店」

親に対して気を使った形跡が感じられます(笑)

その絵がコチラ⬇

image

おしゃれなゑみや洋服店

なかなか奥行を描くのに苦労したように見受けられます。

小学6年生ですから無理もありませんが…

色合いなどはよく見て書いてるなぁと関心しています。

特に左右の柱のレンガタイルの細さはこだわったんだろうなと思いました。

絵の中心にいるメガネをかけた人物がボクなのかと思いながら眺めております。

image

そんな次女も4月より中学生。

いろいろ忙しい年頃に入っていきますが、楽しく中学校生活を送ってくれればいいなぁと切に思うお父さんでした。

Posted by ゑみや洋服店 at 10:00 | コメントは受け付けていません。 | トラックバック(0)