正しく楽しくかっこよく『ゑみや洋服店』がモテ術、ファッション、ローカルネタをお届け

ゑみやチャンネル

Produced by ゑみや洋服店

先日「記者会見」のことを、このblogに書いたのですが、
実は早速、
本日2月24日(火)の神戸新聞朝刊
(24面、地域欄)
に掲載されました!↓
save0024.jpg

嬉しい限りです。
ご協力いただいた皆さん
そして記事にしてくださった
神戸新聞の阿部さん。ありがとうございます。

2月28日(土)のライブですが、
まだ空席があります。
ぜひ、いっしょに楽しい夜を過ごしましょう!

あなたのモテるを創るゑみや洋服店

メルマガも発行してます!
『日本一「音」のいい洋服店』
登録はこちらからお願いします↓

メールアドレス

Posted by ゑみやチャンネル at 11:28 | コメント(6) | トラックバック(0)

早いものでもう2月も1週間をきってしまいました。
ゑみや洋服店でも着々と春の準備が進んでおります。

そんな中、今年2本目のLiveが近づいて参りました!

以前もこのblogで告知しました通り、
2月28日(土)に店内ライブ一周年を記念して
今までの集大成の「Jazz Live」
をやります!
詳しくは↓をクリック
20080228a.jpg
「Sudou Masahikko Trio with Lorna Cifra」

当日はライブ準備のため16時に一旦閉店させて頂きます。
なおライブは 18時開場 19時開演です。

着席でのライブに付き30名限定のライブです。
お早めにご予約をお願いします。

ちなみに前売1500yen 当日1800yen
となっております。

ご予約・お問い合わせは・・・
0120-86-2917 ゑみや洋服店まで

あなたのモテるを創るゑみや洋服店

Posted by ゑみやチャンネル at 16:47 | コメント(0) | トラックバック(0)

記者会見

2009.02.21

生まれて初めて記者会見たるものを経験してきました。
あなたの想像する記者会見ってどんなですか?

私の中では、

会議テーブルにたくさんのマイクが並べられ、
多くの報道陣が詰め掛ける中、
ひっきりなしにフラッシュがたかれ、
次から次へと厳しい質問が・・・

そんなイメージでした。

そもそも、なぜ記者会見をすることになったのかお話しましょう。

当店のホームページを製作いただいている、
株式会社ワイズエッグの代表 秋國氏と雑談していたときです。

えみちゃん「店内でするLiveも、段取りが自力でできるようになって、今年は8本やるんですよ」

秋國氏「すごいですね。洋服店でLiveなんてやってるとこ他に無いでしょ~?」

えみちゃん「ひょっとしたらスポットでやってるところはあるかもしれないけど、機材を揃えて、定期的にLiveをやってるところは無いとおもうな~」

秋國氏「じゃあ、日本初の店内Liveする洋服屋じゃないですか。」

えみちゃん「そうそう、今年の活動は『日本一音のいい洋服店』を目指すつもりやねんけど、もっと、この活動を世間の皆様に知ってもらう方法は無いかな~」

秋國氏「記者会見したらどうですか?」

えみちゃん「えっ!?記者会見?」

てなぐあいで、
「じゃあ記者会見やってみよ~」
と軽いのりでやることになりました。

記者会見をもう3回もこなしているベテランの秋國氏の指導のもと、
まずは、リリース資料の作成の開始です。

とりあえずシロートながら、リリースのサンプルを片手に、
つたない文章力を駆使して半日かけて書いて見ました。

そのリリースの原稿を秋國氏にメールして、
秋國氏と秋國氏を通して
神戸市産業振興財団の元川氏にチェックしていただきました。

何回かにわたり原稿のやり取りをし、
記者会見当日の朝までかかりリリース原稿を完成させました。
最初に書いた原稿とは似ても似つかないリリースでした(苦笑)

そして、いよいよ記者会見!
神戸商工会議所のプレスクラブで行なわれます。
初めての体験だったので、記者会見がどんな感じなのかわからず
適度な緊張感の中スタートしました。

2名の記者が会見に来ていただき、
リリース資料を配布してスタート!
持ち時間30分の中で一生懸命伝えました。
質疑応答があり、いろいろな質問にお答えしながら
あっというまの30分でした。

感想はというと、
想像していた「記者会見」とは全然違いましたが、
初めての体験でとても楽しかったです。
記者の方の反応も良かったので、
きっと記事にしていただけるかな~
なんて思っています。

載らないこともあるそうなので、
新聞社の名前はふせておきますが(笑)

また新聞等に取り上げられましたら、
このblogにて報告させて頂きます。

この記者会見でお世話になりました、
株式会社ワイズエッグの秋國さん
神戸市産業振興財団の元川さん
そして、会見にお集まりいただいた、
2名の記者さん

素晴らしい経験と
楽しい体験
をさせていただき、
本当にありがとうございました。

あなたのモテるを創るゑみや洋服店

Posted by ゑみやチャンネル at 11:00 | コメント(2) | トラックバック(0)

神戸にも「春一番」が吹きました。
観測史上、最も早い「春一番」だそうな・・・

その春一番に乗り、
ゑみや洋服店にもぞくぞくと新作生地が入荷しています。
2.bmp

今日現在で入荷している新作生地をどど~んとご案内します。

 ————————————————————-
『HARRISONS of EDINBURGH』(ハリソンズオブエジンバラ)
先月より取引を開始した、
ゑみや洋服店イチオシの英国の名門生地「ハリソンズ」
今回はその中の春物生地2種類が入荷しました。
1.bmp
MYSTIQUE(ミスティーク) 
100%WOOL 240/260GMS
最上級メリノウールの2PLYヤーン(糸)は、
1メーターにつき約700回転のツイストが加えられているので、
春物としてのドライな肌触りと、
ライトウェイトながらも耐久性が備えられています。
ハリソンズ生地の全般に言えることですが、
仕立てあがりの良さは、この服地でも実現されています。
その軽く快適な着心地と、
TPOを選ばない汎用性の高さに、
アクティブなビジネスマンの方々から
特に高い評価をいただいています。

HAVANA(ハバナ)
99% SUPER120’S WOOL & 1% CASHMERA 220/240GMS
気品ある表情を持つこのウールトロピカル服地は、
カシミアをブレンドした直径約17.5ミクロンの
厳選されたウールから織り上げられ、
サラサラした極上の肌ざわりが与えられています。
経緯共に双糸を用いて
しっかりとした打ち込みで織り上げられている為、
スーツの美しいドレープを作り出す抜群のハリとコシを持ち、
その仕立て上りの美しさはプロからも高く評価されています。
しかし、なによりも「カリブ海の心地よい風」をイメージした
快適な着心地にこそ、
この服地が世界中で愛されている
最大の理由があると言えるでしょう。

※ハリソンズのご注文は
生地の手配が英国から直輸入となるため、
出来上がりまでにかかる日数が
通常より約1週間長くかかります。
あらかじめご了承ください。

—————————————————————————-
『FRATELLI TALLIA DI DELFINO』(タリア・デルフィノ)
dsc00732.JPG

ジャケットコレクション
dsc00734.JPG
シェ-ファーズチェックやマドラスチェックなど
さまざまなチェックを展開しています。
クラシカルなグレンチェックや千鳥格子もカラフルに。
WOOL&LINEN、LINEN&COTTONの素材感でより」軽快に。
また、シルクのようなタッチの竹繊維100%、
BAMBOOのコレクションも新色を加え展開しています。

スーツコレクション
dsc00735.JPG
ベーシックなトロピカルSUPER120’S&130’S、
キッドモヘア混、LINEN&WOOLなどを展開。
クラシックをベースにストライプ・チェックのコンビネーション、
コントラストに新しさを加え、エレガントなコレクションです。
dsc00736.JPG
また、オールシーズン素材としてSUPER150’Sの
定番スーツ生地もご用意しています。

———————————————————–

『DARROW DALE』(ダロー・デイル)
dsc00743.JPG
ロイヤルブルーやブルーグレーのストライプ、
水色のマイクロハウンドトゥース、
ネイビーのグレンチェックなど、
春・夏らしいさまざまなブルーがアクセントになっています。
dsc00744.JPG
日焼けした肌に似合うブルーを少しカジュアルに。
アクティブな大人のスーツスタイルを
提案しているコレクションです。

———————————————————–

『BIELLESI』(ビエレッシ)
dsc00738.JPG
伝統的な柄を今のイタリアの感覚でアレンジした
ニューイタリアン・クラシック・デザイン、
新しいタイプの変わり織り柄、
ニュープレインを提案するコレクションです。
dsc00741.JPG
ベージュやサックス、インクブルーの色目が
印象的なコレクション。
ストライプはピッチを狭く、柄出しも淡く、
シックに計算されています。
クラシックでありながら、今を感じさせる
「モードな雰囲気」を醸し出します。

———————————————————–

とまあ代表的なものはこれくらいですが、
その他に入荷している生地は
いちいち説明していると大変なので名前だけでご勘弁を・・・

———————————————————–

『DUNHILL』(ダンヒル)
『ERMENEGILDO ZEGNA』(エルメネジルド・ゼニア)
『JAEGER』(イエーガー)
『DORMEUIL』(ドーメル)
『LUCIANO VALENTINO』(ルチア-ノ・バレンティノ)
『VITALE BARBERIS CANONICO』(カノニコ)
『CERRUTI』(セルッティー)
『FINTES』(フィンテス)
『POLICARPO』(ポリカルポ)
『ESTRATO』(エストラート)
『QUAREGNA』(クワレーニャ)
『CARVEN』(カルバン)

などなど、まだまだ書ききれませんが、
以上がすでに入荷済みです。

生地の総数はなんと2000種類を超えています!

最近では温暖化のおかげで
長く着用できる「春・夏物」!
最もたくさんの生地が見れる今!
ぜひ、ゆっくりと時間を作って、ご来店ください。
お気に入りの生地が必ず見つかること請け合いです。

すべてを見るのは半日以上かかりそうですね~(笑)

あなたのモテるを創るゑみや洋服店

Posted by ゑみやチャンネル at 12:53 | コメント(0) | トラックバック(0)

タイトルの通り、
スペシャルなライブが決定しましたので、
お知らせします。

ゑみや洋服店が店内ライブをスタートしてから
早いものでもうすぐ1年。

その間、「水道筋ミュージックストリート」や
会員様のみの特別なライブも含め、
6回のライブを開催してきました。

この1年間の集大成が今回の
一周年SpecialLiveです。
詳細は下を読んでね!

 —————————————————
ゑみや洋服店 店内ライブ一周年記念 Special Jazz Live
20080228a.jpg←クリックで拡大します。

『Sudou Masahiko Trio with Lorna Cifra』
2009.2.28(sat)
open 18:00 / Start 19:00
charge 前売1500yen / 当日1800yen

Lorna Cifra (ボーカル)
(ロアナ・シーフラ)

フィリピン・マニラ出身。
エモーショナルかつパワフルな歌唱力と、
抜群なリズム感を持つ実力派シンガー。
彼女ののびやかで表情豊かなヴォーカルと
世界の一流ホテルで磨かれたステージマナーは
常に観客を魅了している。
プロデビューして「マニラホテル」に出演中、
アジア各国の一流ホテルから出演依頼が殺到し、
インターナショナルに活躍。
あの、スティービー・ワンダーが絶賛した
歌唱力は聴きごたえじゅうぶんです!

須藤雅彦(ギター)
masahiko-3.jpg
1980年生まれ金沢市出身
中学生の時にブリティッシュロックに興味をもち
ギターを始め、高校生になると金沢のライブハウスで活動を始める。
やがてウェス・モンゴメリーやチャーリー・パーカーのCDを聞き
ジャズやブルースに惹かれる。
高校卒業後、関西に移り、
素晴らしいジャズミュージシャン達と出会い、影響を受ける。
中でも、関西の重鎮ベーシスト、西山満と出会い、
彼のバンドに参加してからは、
日野皓正、水橋孝、山本剛、高橋知己、
吉岡秀晃、金澤英明、田井中福士(ルー・ドナルドソンバンド)、
クリフトン・アンダーソン(ソニー・ロリンズバンド)等、
国内外のトップミュージシャンとの演奏を経験する。
現在は、西山満バンドや、自己のバンドで活動中。

福光慶子(ピアノ)
松元敬志(ベース)
—————————————————–

ぜひぜひご来場くださいね!
この内容で1500円は贅沢です!

ご予約、お問い合わせは・・・
0120-86-2917 ゑみや洋服店

 あなたのモテるを創るゑみや洋服店

Posted by ゑみやチャンネル at 11:21 | コメント(0) | トラックバック(0)