正しく楽しくかっこよく『ゑみや洋服店』がモテ術、ファッション、ローカルネタをお届け
Produced by ゑみや洋服店

46:最後のフライト

2014年02月27日

さて、仕立屋二人組み珍道中 ピッティー編
いよいよ最後のフライトである。

座席に着くと日本人の客室乗務員も大勢おり、
機内アナウンスも日本語

「ああ~日本に帰るんだ…」という実感が
ひしひしと押し寄せてくる。

「珍道中」な出来事もこの時点ですでにいい思い出である。

日本には午前中に到着する予定になっているので、
機内でしっかりと睡眠をとる必要がある。

幸いにも機内は空いており、
横になって寝れるほど
広々と使えたので快適であった。

機内では機内食をいただき映画を見ながらうたた寝し…
目が覚めると今回の旅の出来事を思い出しながら、
項目を書き出していった。


そのメモが今回の
「仕立屋二人組み珍道中 ピッティー編」の原資となり、
46話もの旅行記となったのだ。

そんな12時間を過ごし飛行機は順調にKIX(関西国際空港)に到着した。

↑到着して最初に食べたのがコレ

思い起こせば2013年11月に黒木氏からお誘いをいただき、
年末の忙しい中バタバタで準備をすすめ、
年始のこれまた忙しい時期に店を空け、
かなり強硬に行った旅であったが、
本当に充実した6日間であった。

百聞は一見にしかず…
あらためてファッションの持つ楽しさ大切さを実感し、
その可能性を大きく感じた6日間。

この旅に際し、
まずは誘って頂いた黒木氏、
とんぼ返りで通訳を引き受けてくれた土井氏、
忙しい時期のゑみや洋服店を支えてくれたゑみや洋服店スタッフ、
旅行の手配からさまざまな相談に乗ってくれた義姉、
留守の間、家庭を守ってくれた家内。

そんな方々のおかげさまで素晴らしい体験ができたことを感謝し、
ゑみや洋服店のお客様にモテる(好かれる)ことの大切さを伝え
もっともっとモテる体験を提供したい
強く心に思うのであった。

Fin

あとがき

拙い文章ではございましたが、
全46話お読みいただきましてありがとうございます。

みなさまの応援のおかげで最後まで書ききることができました。
この場をお借りしましてお礼申し上げます。

「仕立屋二人組み珍道中」はこれにて終わりとなりますが、
引き続きゑみやBlogをよろしくお願いいたします。

Posted by ゑみや洋服店 at 08:00 | コメントは受け付けていません。 | トラックバック(0)

Comments are closed.

この記事へのトラックバック