正しく楽しくかっこよく『ゑみや洋服店』がモテ術、ファッション、ローカルネタをお届け
Produced by ゑみや洋服店

数件のお店に立ち寄りながら、
いよいよサンタ・マリア・デル・フィオーレ(花の聖母教会)と言われる、
ドゥオーモ(教会堂)に到着する。

このドゥオーモの周りには、
「洗礼堂」「ジョットの鐘楼」があり、
フィレンツェ観光の中心となっている。

フィレンツエの宗教の中心であり、
街の象徴でもある。

写真に収めきれないほど、
あまりにも大きく
近付くとかえって大きさがわかりづらい…

もちろん中も広く、
天井も驚くほど高い

ドゥオーモ内のパノラマ写真(クリックで拡大します。)

とにかくこのドゥオーモはスケールが大きい。
建築には140年もの歳月が費やされているというのだから驚きである。

クーポラ(ドームの部分)には、
天井に「最後の審判」が描かれている。

なんと高さ91mの天井画…どのようにして描いたのか不思議である。

このドゥオーモの地下には、
この教会堂ができる前にあった教会あとの遺跡が残されおり、
見学ができるようになっていた。

次はドゥオーモの隣にある「ジョットの鐘楼」に向かう。

Posted by ゑみや洋服店 at 08:00 | コメントは受け付けていません。 | トラックバック(0)

Comments are closed.

この記事へのトラックバック