正しく楽しくかっこよく『ゑみや洋服店』がモテ術、ファッション、ローカルネタをお届け
Produced by ゑみや洋服店

26:土井氏さまさま

2014年02月07日

ピッティーウォモバッソ要塞で行われていることを知り、
たどり着いた3人組であるが、
またまた次の壁が待ち構えていた。

土井氏によると会場入口付近でチケットの購入ができ、
そこでチケットを購入して会場に入るということであるが…

とりあえず門をくぐり、
入場ゲートのそばまで行ってみるも、
チケットブースが見当たらない…

3人とも初めて訪れたピッティーなので、
さっぱり勝手がわからない(>_<)

入口付近でうろうろとしていると、
某百貨店のバイヤーの姿を見つけた土井氏。

土井氏「ちょっと聞いてきます。」

といって、バイヤーに近付いていき、
チケットブースの場所を教えてもらえたのである。

そしてここからが土井氏の出番。

チケット購入には、
チケットカウンターにて英語でのやり取りが必要となり、
もちろん二人組みの語学力では入場も危うい雰囲気である。

このピッティにはアパレルの小売をしているか、
そのバイヤーでないと入場できないことに
なっている。

なので、チケット販売ブースでは簡単な審査が行われるのである。

まずは必要事項をシートに記入し、
名刺と一緒に提出する。

そして、カウンターの女性の2~3の質問(もちろん英語)に答え
30ユーロを支払い、チケットとマップとガイドをもらうのである。

そうやって苦労して手に入れたチケットをネックストラップに付け、
いよいよ今度こそピッティー入場である(笑)

いやあ、しかし、
土井氏さまさまである。

Posted by ゑみや洋服店 at 08:00 | コメントは受け付けていません。 | トラックバック(0)

Comments are closed.

この記事へのトラックバック