正しく楽しくかっこよく『ゑみや洋服店』がモテ術、ファッション、ローカルネタをお届け
Produced by ゑみや洋服店

ひとりしずか

2011年08月01日

0021.JPG
いきなりトイレの写真でごめんなさい。

ゑみや洋服店のトイレには、
相田みつをの日めくり、しかもトイレ用(笑)があります。

その名も『ひとりしずか』

毎朝のトイレ掃除の際にめくるのですが、
今日は月初と言うこともあり、
日めくりを最初の「1」に戻しました。

そのとき普段気にとめていなかったのですが、
その日めくりの最初にこんなことが書いてありました。

(以下抜粋です。)
————————————————————————
道元禅師の教えによれば、便所は仏道修行者にとって大事な道場のひとつです。

『両辺を汚すことなかれ』

鎌倉時代の名僧・道元禅師の代表作に「正法眼蔵」という本があります。
その中に、〈洗浄〉という巻があります。
洗浄とは心身を洗い清めるという意味です。
「両辺を汚すことなかれ」という言葉は、その〈洗浄〉の巻の中に出てきます。
両辺とは便器の両側のこと。
要するにトイレを汚すなということです。
トイレは毎日お世話になるところです。
そのトイレを汚すなということは、あたりまえのことですね。
そういうあたりまえのことを、自分の日常生活の中で、具体的に行っていく…。
それが道元禅師の教えだと思います。
さて、トイレの中では誰にも見られません。
自分一人です。
だれにも見られないトイレの中で、このあたりまえのことをどう具体的に行ってゆくか?というと、そう簡単なことではありませんね。
だれにも見えないところで行う自分の行(ぎょう)ですから。
だからトイレは大事な修行をする道場なのです。
————————————————————————————–

(以下本文に戻ります。)

毎朝トイレの掃除をしていますが、
ほんとにその通りだと思います。

多少手を抜いても、
一生懸命磨いても、
その姿は人の目に付くことは無いのだけれど、
毎日、毎日ピカピカにトイレを磨くことで、
一日のスタートがすっきりするような気がします。

こういうトイレ掃除のようななかなか認められない仕事を、
徹底的にコツコツとやり続けることこそ修行なんだなぁ~と思います。

ごくたまにお客様に
「トイレきれいですね~」といわれると、
腹の中でニヤっと笑って小さくガッツポーズ。

わかっていただける方がいると、うれしいもんです!

101

Posted by ゑみやチャンネル at 18:00 | コメント(0) | トラックバック(0)

この記事へのトラックバック

コメント